豆乳に含まれるオリゴ糖

豆乳には様々な成分が入っています。健康に欠かせない成分はもちろん、ダイエットに欠かせない成分もたくさん入っています。

大豆イソフラボンや大豆サポニンもそのうちの一つです。

そして豆乳ダイエットにはダイエットはもちろん健康からも欠かせない成分としてオリゴ糖が大切な役割を果たします。

オリゴ糖には腸内環境を整えてくれる働きがあります。腸内の有用菌を増殖させ、便秘を防いでくれます。

ビフィズス菌や乳酸菌の栄養源となって食べられた時、オリゴ糖は水分を発生させます。それにより便の排出を促してくれるのです。

健康面からすると便秘はダメです。もちろんダイエット面からしても便秘はダイエットの敵になります。

腸内に溜まっている老廃物は、体外に出ない限り栄養を吸収され続けます。

いらない栄養まで吸収され、体内に蓄積され脂肪になってしまいます。

さらに便秘は過剰な栄養摂取につながり肌荒れの原因にもなり、美容にもよくありません。

オリゴ糖はダイエットも含めとても大切な働きをしています。

またビフィズス菌などの善玉菌を増やして免疫力を高めてくれるのも特徴です。

ビフィズス菌などを多く含むものと一緒に摂取すれば、豆乳ダイエットもより良い効果が期待できます。

オリゴ糖だけを摂取する方法もありますが、豆乳を使ってバランスよく多くの成分を取り入れましょう。

豆乳にはダイエット以外の役割を果たす成分も多く含まれていますが、オリゴ糖はダイエットとして役立つ成分になります。


posted by lemon | 豆乳と大豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
足やせダイエット
限定199名で今だけ無料!
足だけ痩せる脚やせダイエットをもらう
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。